よくわかるFXのブログ

FXをこれからはじめようかな?とお考えの方へ、FXについての基本的な知識とFXの魅力についてご紹介します。
<< 初心者にもわかるテクニカル分析【ダウ理論】 | main | CFD取引について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
初心者にもわかるテクニカル分析【エリオット波動理論】
テクニカル分析における成功法則のひとつに「エリオット波動理論」があります。
なんだかものすごい名前の理論ですが(笑)、FX初心者に知っておいてほしいことはそれほど難しくはありませんので、ぜひおぼえておいて欲しいと思います。

「エリオット波動理論」の基本的考え方(成功法則)は、次の通りです。
エリオット波動はR.N.エリオット氏の理論で、相場というのはフィボナッチ数のもと一定の基本的リズムがあると考えました。
それは、5つの上昇波と3つの下降波で構成され、合計8つの波が1つの周期となり、そのパターンで相場は展開するとしたのです。

フィボナッチ数列については、ごく簡単に説明すると、数字を並べて行ったときに、前二項の和が次の数字になるという数列です。
例:0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 610, 987, …
このように 0+1=1 1+1=2 2+1=3 2+3=5 3+5=8..........................というように数字が並んでいます。
なんのことはなく、Excelを使えば30秒もあれば作れてしまう数列ですよね。

そしてこれがエリオット波動理論における成功法則の核心で、「エリオット波動理論によると、例えば 日々の変動 において、相場の一時的な天井や底から数えてフィポナッチ数字番目の日に次の天井や底を迎えることがある」とされています。
FX初心者はこの法則を覚えておけばかなり役に立つと思います。ある日に相場が天井を迎えたらフィボナッチ数列によって次の相場天井になる日を予測できるということです。


そこで「FXに成功法則があるんだったら何も悩む必要は無いし、誰でも勝ち組になれるんじゃないの?それなのに大きく儲けている人もいれば、それほど儲かっていない人もいるのはなぜ?」という疑問が出てくるのではないでしょうか。
ではここで理論と実践について、FX初心者の方が理解しやすいように説明してみましょう。

資格試験攻略や英会話などの稽古ごとなどでは「必勝法」とか「これで完璧マスター」とかいう本がたくさん発売されています。
でも、実際に全員が試験に合格したり全員が英会話をマスターしたりすることはありません。これは当然ながら本人のやる気や努力の違いが結果となって現れたということです。
FXについても同じことが言えます。

FXで成功するためには、先達の体験談を研究して、システムトレードで自動処理をテストしてみたり、自分で実際に試してみて成功や失敗を経験してみて、そして、いくつかの成功法則に従って相場変動を予測してみるというバランスの良い一連の経験によって、自分自身の成功法則バージョンを作るということです。
成功法則は万能の特効薬ではなく、自分のFX経験に採用できる理論武装のひとつと考えたほうがよいでしょう。
FX初心者は、まずヴァーチャルFXで自分の成功法則をある程度作り上げてみるのがよいと思います。
ダウ理論もエリオット波動理論も、その自分バージョンの糧になれば良いと思います。
| FXで儲ける方法 | 08:00 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - | pookmark |
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ